自分に合った仕事を見つけよう│NICEワーク発見隊

サラリーマン

タクシーの仕事

ドライバーの仕事の歴史は

タクシードライバーの仕事は、その時の景気により、とても大きく収入に影響してくるものです。昔かなり景気が良かった時代であれば多くの人がタクシーを利用していました。そして、景気が悪くなると、多くの人がタクシーに乗車することを控えたりしています。 このように景気により左右される仕事のひとつが、タクシードライバーです。しかし、収入に関しては、ドライバーの腕の見せ所でもあります。いかにうまく立ち回ることができるか、これによって収入にはとても大きな差が生まれてきたりします。 ですから、これからタクシードライバーになりたい人は、どれだけ精力的に仕事に取り組んでいくことができるか、ここが大きなポイントになります。

タクシードライバーの特徴は

タクシードライバーの仕事で収入を得ることができるときは、お客さんを乗車させて目的地に向かっているときになります。ですから、お客さんを待っているときは当然収入は入ってきませんので、いかにお客さんを乗車させている時間を増やすことができるか、ここが大きなポイントです。 そして、お客さんを乗車させていないときは、基本的に一人の世界です。ですから、多くの人々の中で仕事をすることが苦手な人や、一人でもくもくと仕事をしたいと思っている人は、タクシードライバーの仕事が向いていると言えます。 また、頑張った分だけ収入になる仕事がタクシードライバーなので、やる気がかなりある人には、とても向いている仕事といって良いです。